gt-24o’s blog

教員として働きながら、学習・交流団体「教師塾」を主宰しています。わかるとできるの違いに注意しながら、思慮深く、大胆に書きます。

余裕

私は寺子屋塾中村教室へ通塾し、メイン教材のらくだメソッドを毎日取り組んでいる。 gt-24o.hatenablog.jp ↑この記事にもあるように、 週に一度の通塾時に、自宅学習を振り返りや、寺子屋塾でらくだ教材を終えた後の感覚を書いている。 [余裕] 8月から9月に…

気配り上手

私の住む家は少し奥まっており、道に出るのに一軒家の前を必ず通る。 一軒家に住むおばあちゃんは畑仕事をしており、いつも笑顔で声をかけてくれる。 同居人は実家に帰っている。 (役所で手続きをしがてら、実家でゆっくり過ごしている。喧嘩をしたわけでは…

らくだプリントの効用

私は寺子屋塾中村教室へ通塾し、メイン教材のらくだメソッドを毎日取り組んでいる。 gt-24o.hatenablog.jp ↑この記事にもあるように、 週に一度の通塾時に、自宅学習を振り返りや、寺子屋塾でらくだ教材を終えた後の感覚を書いている。 [らくだプリントの効…

部通信 part45

[部活動が楽しい理由] 部活動を楽しいと思えているなら、それはなぜだろう。 各々、個人差はあれど、出来ることが増え、過去の自分と今の自分に変化がもたらせれば楽しさに繋がるかもしれない。 →個人の試行錯誤 チームメートの活躍、複数人が絡んだラリー、…

料理の失敗

共同生活の中では、料理は作れる方が作る。 料理を失敗すると悔しい。 それはパートナーも同じようで。 作っている方はとても悔しがりる。 皮面が乃焦げたよ、とか じゃがいもが硬いよ、とか。笑 作ってもらった方は、作ってもらっているだけありがたいので…

自己観察

私は寺子屋塾中村教室へ通塾し、メイン教材のらくだメソッドを毎日取り組んでいる。 gt-24o.hatenablog.jp ↑この記事にもあるように、 週に一度の通塾の際に、自宅での学習を振り返っての気づきや、寺子屋塾でらくだ教材を終えた後の感覚を書いている。 [8月…

大学の学び part3

今年度から佛教大学にて数学免許取得のために学びを進めている。 一昨日から3日連続でzoomによるスクーリング講義があった。 zoomでの講義の前に事前学習の資料が送られてきており、予習してから臨み、とても丁寧な説明と学習範囲の提示を頂き学びやすかっ…

部通信 part44

[ラインナップシート] 2セット目のラインナップシートのミス。 申し訳ない。 こんなミスをする顧問だが、恥を忍んで今回も書きます。 [何度も言います] 地区・県大会を通してたくさんの試合ができた。 結果は県ベスト8。 目標の県大会勝利が二つついてきた…

ハッとするには

私は寺子屋塾中村教室へ通塾し、メイン教材のらくだメソッドを毎日取り組んでいる。 gt-24o.hatenablog.jp ↑この記事にもあるように、 週に一度の通塾の際に、自宅での学習を振り返っての気づきや、寺子屋塾でらくだ教材を終えた後の感覚を書いている。 [ハ…

走りながら

私は寺子屋塾中村教室へ通塾し、メイン教材のらくだメソッドを毎日取り組んでいる。 gt-24o.hatenablog.jp ↑この記事にもあるように、 週に一度の通塾の際に、自宅での学習を振り返っての気づきや、寺子屋塾でらくだ教材を終えた後の感覚を書いている。 [走…

部通信 part43

[ありがとう] 我らがキャプテンは顧問の西尾が思うに、 学校一"ありがとう" が言える人です。 学年関係なく、素敵なとこは見習おう。 保護者の方々の支えがあり、十分にバレーボールができています。 ありがとうは口に出せると素敵だなぁと、思います。 [仲…

部通信 part42

[楽しむ道また険し] レクリエーションバレーから始まり、授業のバレー、球技大会と色んなバレーボールがある。 皆はバレーボールに多くの時間を割いている。だんだん、ただボールに触っているだけでは飽き足らなくて、試したいことが増え、練習も目的を持っ…

掃除 声かけ 関係性

本日、第二種電気工事士の技能試験がある。 先月から生徒は補習に参加し、合格を目指してきた。 先日、その補習の指導担当だった。 電気工事は以下の写真にケーブルや器具をつなぎ合わせて、回路をつくる。 実習室はビニールの被覆や細かい銅線が散らばる。 …

楽しむこと、工夫すること、頑張らないこと

私は寺子屋塾中村教室へ通塾し、メイン教材のらくだメソッドを毎日取り組んでいる。 gt-24o.hatenablog.jp ↑この記事にもあるように、 週に一度の通塾の際に、自宅での学習を振り返っての気づきや、寺子屋塾でらくだ教材を終えた後の感覚を書いている。 [プ…

一日一日コツコツと自分と向き合う日々を資源にする

私は寺子屋塾中村教室へ通塾し、メイン教材のらくだメソッドを毎日取り組んでいる。 gt-24o.hatenablog.jp ↑この記事にもあるように、 週に一度の通塾の際に、自宅での学習を振り返っての気づきや、寺子屋塾でらくだ教材を終えた後の感覚を書いている。 [一…

卒業生からの質問

卒業生から、 「仕事を要領よくするために意識することは?」 と聞かれました。 職種や就業環境によって大きく変わるでしょうが考えてみました。 1.やらなくもいいことをやらない。1.1 ルールの根拠を見極める⇨ ある集団、会社、部署にはルールがある。ルー…

大学の学び part2

[なぜ新たな免許を?] 私は工業高校出身です。 工業・工科高校と、普通科高校のカリキュラムを比べると授業時数、時間割のコマ数、補習時間などに違いがあります。 授業で取り扱う範囲もそれ相応となります。 (各学校で違いはあるにせよ、愛知県に限っては工…

一歩

私は寺子屋塾中村教室へ通塾し、メイン教材のらくだメソッドを毎日取り組んでいる。 gt-24o.hatenablog.jp ↑この記事にもあるように、 週に一度の通塾の際に、自宅での学習を振り返っての気づきや、寺子屋塾でらくだ教材を終えた後の感覚を書いている。 [一…

オンライン読書会 「生きる技法」4章紙幣について 振り返り

タイトルの通り、オンラインで読書会を実施しました。 参加者は私と、京都で共に哲学対話に参加した方、2年前の教え子、スタッフの廣安くんでした。 読書会の流れは、 順に参加者ざ声を出して読み、オンライン上で意見・感想・疑問を付箋にまとめ、付箋の内…

成果と軌跡

私は寺子屋塾中村教室へ通塾し、メイン教材のらくだメソッドを毎日取り組んでいる。 gt-24o.hatenablog.jp ↑この記事にもあるように、 週に一度の通塾の際に、自宅での学習を振り返っての気づきや、寺子屋塾でらくだ教材を終えた後の感覚を書いている。 [成…

部通信 part41

[対等と立場] 大原則として、人は人として対等だ。 学校では教員と生徒。 部活では顧問と部員。 家では親と子ども。 そんな立場はあるけれど、どんな立場にいても、 自分の大切なもの・ことがあるなら、 他人の大切なもの・ことは、 大切にできなかったり、…

バームクーヘン 谷川俊太郎 「まだうまれないこども」

昨日から夜に少し本を眺めて、 流れる時間を遅くしてみようと試みています。 必要なら続いていくでしょう。 夜は疲れているので哲学本をがしがし読んだり、線形代数の本をバキバキ読んだりするのは辛いです。 ので、2日連続で詩集を手に取りました。 詩集は…

祝婚歌 吉野弘

二人が睦まじくいるためには 愚かでいるほうがいい 立派すぎないほうがいい 立派すぎることは 長持ちしないことだと気付いているほうがいい 完璧をめざさないほうがいい 完璧なんて不自然なことだと うそぶいてるいるほうがいい 二人のうちどちらかが ふざけ…

未来デザインと教師塾

やらないよりはやった方が良さそうなことを考えればいくつか出てくるけど、考えでたことを続けるのは難しいなぁと。 例えば、 自分のスペース以外の掃除ってやらなくても困らないけど、やれば綺麗になる場所が増える。 自分のスペース以外の場所が綺麗になる…

育児休暇 part2

私は年齢や立場だけで対応を変えるのは失礼だと考えており、年齢が上で、自分より広く責任を負う立場の人にも、伝え・問うことを心掛けている。 立場が違えば、想定するリスクや知る前例、負う責任も違う。 それらに気をつけ、相手の立場に立った発言を心が…

大学の学び part1

寺子屋中村教室にて、らくだメソッドの算数・数学プリントを進めながら、佛教大学にて高校数学の免許取得に向けて学んでいる。 出身大学で触れている科目(代数学・幾何学・解析学)ですが、新たなに学び始めている感覚が強いです。それは、一定の収入がある…

育児休暇 part1

コロナ禍において、パートナーと共に生きることや子どもを授かったことの伝え方とタイミングに少々迷った。自然なタイミングで伝えられた人には言えている。 この記事では、育児休暇取得までの流れや現職場からの対応、自分の心の動きなどを記録していく。 …

佛教大学 通信教育学部 科目履修コース 数学免許状取得課程

本日より入学許可がおりました。 学生証も届き、わくわくしていましたがレポート課題を覗いたらそうも言っていられなくなりました。笑 とは言いつつも楽しみながらコツコツ続けていきます^ ^

部通信 part40

[基準] 練習一つ一つに解決したい課題があれば、 それを達成すべく意識することがある。 チームとして取り組むことも、個人で取り組むこともある。 一つの練習に関わる人数が増えれば、その練習で取り組むべき共通課題も発生する。 練習後半のチーム練習には…

これからも学んでみたくなる学び方

私は寺子屋塾中村教室へ通塾し、メイン教材のらくだメソッドを毎日取り組んで、9月で4年になった。 gt-24o.hatenablog.jp ↑この記事にもあるように、 週に一度の通塾の際に、自宅での学習を振り返っての気づきや、寺子屋塾でらくだ教材を終えた後の感覚を書…