gt-24o’s blog

わかるとできるの違いに注意しながら、思慮深く、大胆に書きます。

誰のせいでもなく

私たちは身を置く環境から少なからず影響を受けます。

それは適応するために(生きるために)本能的な反応だと感じています。

 

影響は受けるものの、選択するのは自分です。

自分で選んでいることには変わりません。

 

しかし、

自分一人で全てを決められるわけではないとも思います。

自分で何かを選択するとき、

身を置く環境からの影響が0ではないからです。

 

大切なのは、

選択を、

環境のせいでもなく、

自分のせいでもにもしないことです。

あるのは、選択したという事実だけだからです。

 

どんな環境からどんな影響をうけていて、

自分にどんな特徴があるか、どんな人間か。

それをよく考えることです。

 

そして、

とても大切でかなり難しいことですが、

選択した事実(結果)を、

できる限りフィルターを通さずシンプルに捉えて、受け入れることです。

 

本日、大掃除中に頭をぶつけました。

ジャンプしたら5cm上に天井がありました。

天井に怒っても、自分に向いても仕方がないです。

たんこぶを冷やすことが大切です。

例が下手ですが、そういうことです。笑

 

おわり