gt-24o’s blog

わかるとできるの違いに注意しながら、思慮深く、大胆に書きます。

自分が先だけど

してもらう喜びを感じることで、

(してもらう喜びを本能的に学ぶのは子どものころなのかも・・・)

自分以外の人にもしてあげることができる。

してあげることに損得や見返りは求めない。

自分がしてもらって嬉しかったから、

それを他人にも味わってほしくてそうする。

 

そのためには、

本当にしてほしいであろうことをのみをしてあげること。

してもらわなくても大丈夫なことまでやってしまうと、そんなに嬉しさもうまれない。

やってもらうより、自分でやりきることのが嬉しいこともある。

それでもやってもらい続けられると当り前になる。

当り前がなくなると不満になる。

求めてもないものがすでにあるというのも不幸なのかもしれない。

 

本当にそれはやってもらって嬉しいことか。

本当にそれはあってあげなきゃいけないことか。

本当はそれは誰のためなのだろうか。

 

おわり