gt-24o’s blog

思慮深く、大胆に書きます。

持っている分だけ

「自分の喜び、興味、理解、知識、ユーモア、悲しみなど、自分のなかに息づいているもののあらゆる表現を与えるのだ。このように自分の生命を与えることによって、人は他人を豊かにし、自分自身の生命感を高めることによって、他人の生命感を高める。」 

エーリヒ・ゼーリヒマン・フロム

 

 

もらう・与えられる喜びから、

分ける・与える喜びへのシフトを。

 

他者からの感謝などを期待するほどわけない、与えない。

どんな対応されても、

「この分はあなたのものですから。」

とココロから言える分だけでいい。

それで喜んでくれたらラッキー。

なんでもないようなことが誰かのためになるかも。

それが自分の志を見つけることにもつながるかも。

 

おわり