gt-24o’s blog

わかるとできるの違いに注意しながら、思慮深く、大胆に書きます。

過去の自分との距離感

過去の自分と、今の自分にどれくらいの距離感があるだろう?

距離感という言葉を選んだのは、

比較するでもないと思っているからだ。

過去の自分はその時のベストの選択をしていたはず。

ベストかどうだったか?という視点は比較から生まれる。

今の自分だや他の誰かと比較するから計り知れるものなので、あまり気にしないでいいと思う。

今の自分はそれなりにベストを出しながら生きていると思ってはいるけど、また少し先の未来から今を見れば、いくらでも改善点は出てくるだろう。

(それは学び続けているからかもしれない。)

 

だけど、

今思い出してもげんなりしてしまうこと、

一生誰にも言えないこと、

涙が出てしまうこともあるだろう。

 

過去の自分と決別することはできない。

ゆるやかに向き合いながら、

それでいて、過去が今に生かせる自分のための情報であればいいと思う。

 

おわり