gt-24o’s blog

わかるとできるの違いに注意しながら、思慮深く、大胆に書きます。

選ばされている

自分で全て決めてきたように思われる選択は、

よくよく自分のアタマで考えたようでも、

そのアタマに外側(他者)から膨大な情報が入ってきているから、自分だけで考えて、決めたとは到底言い切れない。

(自分の状態を把握するためのデータをとる。という視点がないように感じる。それは自分のことを自分の目で見れないからだろうし、そういう習慣がない。この間、結婚した友人に皆で歌を贈ったのだが、自分が下手すぎて驚いた、、笑)

分かっていても出来ないこと

(本は読んだ方が良いというけど読めない。

早く寝たほうが良いけど寝られない。など)

があるのは、自分の意思だけで自分動かせると思っているからだ。

今の環境が自分にどんな影響があるのか。

自分はどんな時に力を発揮できるか。

自分のことを事実ベースで観察して、これらに自覚的にならないと不自由なままだし、選ばされ続けることになる。

 

おわり