gt-24o’s blog

わかるとできるの違いに注意しながら、思慮深く、大胆に書きます。

被災地とカメラマン

f:id:gt_24_o223:20180902194442j:imagef:id:gt_24_o223:20180902194445j:image

今日は昼から岐阜駅のハートフルスクエアG

https://gikyobun.or.jp/heartful/

にて講演会を聞いてきました。

 

被災地へ支援を続けながら、現地の状況や子どもたちの写真を撮り続けている方の話でした。

 

私が心にとまったのは以下になります。

現地へ継続的に足を運んでいること。

母校と連携して釜石東中学校への支援をしていること。

力を入れすぎず、善意の押し付けもないように感じたこと。

できる範囲の支援を自分も楽しみながらしてること。

 

自分なら何ができるんだろうか?

という視点に立ちやすい話を聞けました。

 

おわり