gt-24o’s blog

思慮深く、大胆に書きます。

発する

私たちは発することができる。

発することで自分以外の他者(物も含める)が影響を受けることがある。

しかし、

「影響をうけることがある。」

だけで、

どれだけ工夫して、

思いを込めて、

発しても、

それで他者がどうなるかは他者の課題であり、

他者の自由なのだ。

 

変わらない何かに悩み、考えるのはやめよう。

 

それでも変わること・影響を与えようと思うなら、

発し続けること。

それだけだと思う。

それで十分だと思う。

 

おわり