gt-24o’s blog

わかるとできるの違いに注意しながら、思慮深く、大胆に書きます。

自分にOK出せる分量

今が大切なんだ。

というか、

今しかない。

過去は記憶、未来は想像だから。

過去からは学べるし、未来に見通しは立ててもいいけど、

時間としては、”今”しかない。

今しか存在していない。

 

だから、今は大切にした方がいい。

だけど、

私なら24時間起きてられないし、

草野球で投手をしたら、ペース配分考えて投げます。

10kmダッシュはできない。

 

1日の中で幾らかは自分のために使える時間があると思うから、

その時間に何かやることを自分で決めるといいと思う。

 

なんでもいい。

 

本当になんでもいい。

 

それをやったら、自分にOKを出そう。

自分以外の全員が、

「え、意味あんの?」っていうことでもいいから。

だけど、

「え、ちょっとそれは私に迷惑だからやめて。」

ってことはやめておこう。

 

自分にOK出せる内容・分量は仮決めしてやりながら考えていけばいい。

仮決めするタイミングは1日以上前がオススメだけど、直前でもいい。

決めてからやる。(できれば毎日)

(毎日やるときに)何が大切かというと、

① 何をどれだけやろう?と自分と対話しながら考える時間。

② 決めたことに対して、向き合って「あー・・・」とか「よーし!」とか、「さっやろ。」とか色々思い、考えながらやるかどうかを迷う時間。

③ 実際にやること。

かなと思う。

③が前提条件になれば、①と②は勝手についてくる。

未来の自分が、①と②に直面する環境を整えることもとても大切。

 

自分にOKを出していく毎日がどんなことをもたらすか?

それはやってみればわかる。

(私はあまり言語化できていない・・・)

 

そんな私もOKを出せない日だらけである。

だけど、何となく基準を掴んできたので、OK出せそうな1日のスケジュールを考えられるようになってきた気がする。

 

 

おわり