gt-24o’s blog

思慮深く、大胆に書きます。

鬼塚先生と鈴木先生 part1

少し前に、GTO全巻

最近、鈴木先生ドラマ版&劇場版を見ました。

大した比較ではありませんが、この2名について書いて見ようと思います。

 

鬼塚先生の魅力?

・言いたいこと言っちゃう

・やりたいことやっちゃう

 →教頭先生にジャーマンスープレックスはなかなか出来ない。

・コネ(つながりが半端ない)がある

 →警察、芸能関係にも知り合いがいる

・人を頼れる

・戦闘力が高い

・ふざけるときと真面目な時のメリハリ

(全体的にマネはしようとは思いません。)

 

鈴木先生の魅力

物事の本質を見ようとする姿勢

・分析力

・ループタイ(人による。私はつけない。笑)

・メガネが似合う

・ここぞというときは、臆せず主張する

 

共通点

・誰かのために(良い意味で、敵と仲間がいる。)

・自分が自分であることを大切にしながら”先生をしている”(鬼塚先生は少し怪しい?笑)

・自分自身の”欲”に素直に、かつ正面から向き合っている。

・関わりのベースには子どもたちへのリスペクトがある。(見下さない。)

 

鈴木先生を見て、改めて子どもたちへのリスペクトについて考えました。

 

gt-24o.hatenablog.jp

 前に記事にしていました。

「子どもたちの主体性に目を向ける。」

主体性についてもう少し掘り下げていこうと思います。

 

おわり