gt-24o’s blog

わかるとできるの違いに注意しながら、思慮深く、大胆に書きます。

ぼくらの草野球

現在、私は岡崎のA級リーグに所属する、「イーグルス」というチームにお世話になっております。

[岡崎軟式野球協会]

https://okazaki-rbb-society.jimdo.com/一般の部/

f:id:gt_24_o223:20170827233339j:plain

 

 

本日は↑画像の大会でした。

本日の大会に勝利し、ベスト4まできました。

 

個人の結果としては、

先発投手として、3回 無安打 無四死球 無失点でした。

満足。笑

f:id:gt_24_o223:20170827234617j:plain

先週、投手用のグラブを購入。

(初めて自分でグラブを買いました。親父に感謝ですね。)

体の準備もして、本日をむかえました。

 

投手を始めたのは大学からです。

本格的に投げ始めたのは、今のチームに入ってからです。

投手は自分の結果がチームの勝敗に直結します。

今のチームメンバーは、名門高校・大学出身の方々もおり、

かなりのプレッシャーがありましたが、結果をだせました。

 

野球をしているときは、野球のことしか考えていません。

夢中になれる何かがある、舞台があるのは嬉しいことです。

 

今が、野球に対して最も主体的で、

今が、一番上手な気がします。

そして、自分に折り合いを付けられている気がします。

 

もっと現役の時に頑張れよ。という話になるかもしれませんが、

中高とあれだけ嫌な思いをさせて頂いた”野球”で、

今もなお、

好きで、こだわりをもち、時間を割いていられるのは、

何か大切なことのヒントな気がしています。

 

野球というのは、自分が出来なくなっても今後も大切になるものだと思います。

おわり。