gt-24o’s blog

思慮深く、大胆に書きます。

素晴らしい京都旅と。

京都一人旅!

2017.3.31
昨日はノートを手作りで売っている、lieno(リエノ)へ。
http://lleno.jp/
良い感じのノートが出来ました。

 

その後アンジェ 河原店へ。
手帳と本を一冊購入。
http://www.angers.jp/index.html

 

夜は、BEER PUB takumiya
https://goo.gl/maps/sd1D78Y9hTu
隣の席に座ったアメリカの方が高校の先生だったこともあり、Google翻訳で簡単に会話しました。
先生として何が一番大切ですか?
と聞いてみたところ、熱弁され、
95%ききとれなかったものの、(涙)
モストインポータントコーディネイト!
と言って頂けました。
文脈が全然分からないので、コーディネイトのニュアンスも伝わりませんでした。しかし、ビールの種類の話や、誰ときたのかなどを聞けて楽しかったです。

 

2017.4.1

今日は朝から、恵文社一乗寺店
バスを乗り違えて、川沿いを歩くことになりましたが良い時間になりました。
1時間ほど隅々まで本を手にとっては、目次を見てペラペラめくってと、夢中になって本を探す時間は良いものだと感じました。
整列されずに並んでいる方が、(この本屋さんの特徴なのかもしれませんが)見やすく感じました。

 

京都大学総合博物館
どデカイアンモナイトの化石に興奮し、
デカすぎる虫の標本に全身の鳥肌がたち、
京都大学ノートを購入しました。笑

 

京都大学周辺
自転車屋さんとアパマンショップは大盛況。
買い出しを終えた学生がでっかいゴミ箱を小さい自転車の前カゴに乗せている。
案の定、道の真ん中でぶちまける。
自分が動こうとする半歩早く隣のおばさんが助けに。
良い。
もうまわりは京大生にしか見えない。
単位面積あたりの偏差値が高い。笑

 

そして、最後にこの旅の目的でありました、勉強会へ。
名古屋市立工芸高等学校の若杉先生のもと、学校の当たり前を問い直す時間となりました。
この勉強会の振り返りはまた後日。

 

私はこの旅で、今一度、教員をして行く上で大切にしたいことを考え直そうと思いました。
歩く途中はずーとそのことを考えました。
お酒を飲みながら考えました。
全然決まりませんでした。
決めなくていいんだろーなとも。
ただ、
どんな毎日になろうとも、
・肯定的な言動と行動
・他者を受け入れる姿勢(聴くこと)
は外せないです。
欲張るなら
・自然な笑顔でいたい
と思います。

私は他者を受け入れる姿勢のことを、勘違いしている気がします。
なんか独りよがりなものになっている気がしています。
このモヤモヤは子どもたちみんなと考えつつ、どなたか私の人生相談にのって下さい。
お願いします。笑
おわり