gt-24o’s blog

わかるとできるの違いに注意しながら、思慮深く、大胆に書きます。

2017-08-01から1日間の記事一覧

教える 教えない 何もしない part4

[「教える 教えない 何もしない」 の振り返り] ~教える側として、”教える”、”教えない”ことを追求するということ~ ・学びの主体者に教えることが上手だと思われない。(主導権を渡すのが上手。) ・時間を共に過ごした後に、スッキリとモヤモヤがある。 ・…

教える 教えない 何もしない part3

[何もしない] ”教えない”ことで教えたいことがある。 けれども、”教えない”ことも”教える”と同じように押しつける部分がある。 「主体性を伸ばしたいから自由を与える。」にも、自由を強要している部分がある。 (「自由を与える。」と言っている時点で自由…

教える 教えない 何もしない part2

[教えない] ① 教えなければならないことは? 究極的に言えば、学びの主体者が知りたい何かを自分なりに感じ取り、自分の答えを持てれば良いのであれば、教えることはない気がする。 そのスピード感では(本人ではない誰かが)困るし、教えることで主体者が生…

教える 教えない 何もしない part1

[教える] ① 学ぶ側は知りたがっているか。 学びの主体者が知りたいと思っていないのに、こちらが教えたいから(教えなければならないから)という理由で教えることを強要していないか。 知識をサンドバックのようにたたき込まれるのは辛いモノがあります。 …